オフィシャルブログBlog

Photoshopを使った写真の修正の話

2018/07/01
#写真館裏話 #その他

 

Wカップも決勝トーナメントに入りましたね

カメラマンの洋一郎同様、寝不足の方も多いのではないでしょうか?

 

デスクワークだとウトウトしてしまいそうなので

こんな日は撮影を頑張って体を動かす事にかぎりますね!

 

カメラマンにとってデスクワークといえば半分は修正作業になります

今日はカメラマンにとってのワード、エクセルとも言えるPhotoshopの話です

 

当店ではプリントのご注文を頂いた時には、必ず修正作業を入れさせていただきます

肌を綺麗にしたり、傷を消したり、

お客様が希望されれば、体型をちょぴり細くしたりする事も可能です

 

 

修正作業には、いろいろなソフトを使うのですが

その中でも代表的なのがアドビ社のPhotoshopです、

皆様も名前くらいは聞いた事あるのではないでしょうか?

 

 

ではここでPhotoshopの実力を見ていただくために

こんなものを作りました

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

間違い探しです

 

 

間違いは5つ

全てPhotoshopにて作成いたしました

ぜひ、探してみてください、

答えはこの下に

 

 

 

 

 

右の写真の右上にお花が増えてます

Photoshopではお花だけを選択してコピーできたりします。

 

 

2右の写真には歯がありません

お客様のご希望があれば、歯を入れたりする事も可能です。

ただ、当店ではこの時期ならではの事なので、思い出としてそのままにする事を希望される方がほとんどです。

 

3帯揚げの色が違います

こちらも一部を選択して色を変えるような事が可能です

4扇子の飾り紐が消えてます

何かを消すという作業は、Photoshopの作業の中でも得によく使われる機能です

 

5着物の柄が消えてます

これはちょっと難しかったのではないでしょうか?

 

 

このような感じでPhotoshopではいろいろな加工が可能です

ただ、決して簡単にできるというものでもなかったりしますので

これからもスキルアップをしながら

より良い写真作りに努めていきたいと思います

 

今日はPhotoshopのお話でした

 

https://www.usuda-photo.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完・全・予・約・制

tel.03-3771-1941

予約・お問い合わせ

〒143-0024 東京都大田区中央1-21-1
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜日・木曜日 駐車場 4台完備

Googleマップ